活動記録

金沢大学大附属病院 リウマチ膠原病内科 水島伊知郎先生より、「ANCA関連血管炎の最近の知見」についてのご講演でした。「ANCA(抗好中球細胞質抗体) 関連血管炎」の病態や、バリエーションそれぞれのメカニズムについて、また薬物療法や血漿交換などの治療法について、最新治療も混えて、詳細に解説してくださいました。

2018年11月25日に開催された「第13回北陸リウマチ膠原病支援ネットワークの集い」が盛会のうちに終わりました。 今回は、101名のご参加となりました。遠くから足をお運びくださった患者さま、ご家族の方々、 お疲れ様でした。アンケートからは、たくさんの収穫を得られたとのご意見を多数いただきました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

第1部「医療講演」

リウマチ膠原病「臓器別疾患シリーズ」の中から以下のご講演となりました。

・金沢大学附属病院 岩佐和夫先生からは「筋炎の多彩な病態」 の演目でご講演をいただき...

12月3日に開催された「第12回北陸リウマチ膠原病支援ネットワークの集い」が盛会のうちに終わりました。 今回は、132名のご参加となりました。遠くから足をお運びくださった患者さま、ご家族の方々、 お疲れ様でした。アンケートからは、たくさんの収穫を得られたとのご意見を多数いただきました。

先生のご厚意により、医療講演で使用したスライドも公開いたします。どうぞご活用ください。また、当日みなさまに配布しました「スマイルカレンダー」のカラーとモノクロのPDF版もご用意しましたので、こちらもどうぞご活用ください。

・第12回北陸リウマチ膠原病支援...

今年も年一回の集い(北陸リウマチ膠原病支援ネットワーク総会)が12月3日(日)に催されます。

プログラムの詳細が決まりましたので、お知らせいたします。

日時:12月3日(日)13時〜16時

場所:ホテル日航金沢 3階孔雀の間(JR金沢駅向かい 兼六園口)

第 1 部 医療講演

座長 川野 充弘 先生(金沢大学附属病院リウマチ・膠原病内科 科長)

1.「リウマチ膠原病患者の腎臓疾患」

金沢大学附属病院リウマチ・膠原病内科 原 怜史 先生

2.「レイノー現象と SLE の皮膚症状について」  

福井大学医学部感覚運動医学講座皮膚科学 長谷川 稔 先生

第...

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square

フェイスブックもご覧ください

© 2017 by  Support network for patients with arthritis rheumatism or autoimmune diseases  created with Wix.com

北陸リウマチ膠原病支援ネットワーク事務局 良永幸恵  /  メールアドレス:snpaa2006@gmail.com

  • w-facebook
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now